兼業トレーダーでも月100万いけます | 札幌在住FX兼業トレーダー やることはシンプル ~原点回帰~

札幌在住FX兼業トレーダー やることはシンプル ~原点回帰~

札幌在住FX兼業トレーダー やることはシンプル ~原点回帰~

兼業トレーダーでも月100万いけます

100人いれば100通りの考え方がある。

 

兼業でFXをトレードしている方は多いと思います。

 

就業中(休み時間など)についついエントリーし、
レートが気になってちらちら携帯を見て、仕事に集中できないとか。
そして、含み損を抱えているときなんか特に集中できませんよね。
利確できたらやたら元気になったりw

私もそうでしたから凄くわかります。

 

ただ、それをやっているといつかは崩れます。
・メンタル
・仕事自体
・トレード
・お金

 

そうなると最悪です。

私生活が崩れますから。

 

これを読んでくれている方々も少なからず、
これに近い環境・境遇の方はいるかと思います。

 

そこで、
やはり兼業FXトレーダーには、兼業なりのやり方があると私は思ってます。
もう二度とこのようなことが起きないように共に頑張りましょう!!

 

自分のスタイル

まずは、自分のスタイルを見つけるべきです!

 

ご自身の性格、FXに取り組める時間、自分に合ったトレードスタイル、資金量、ライン、インジケーター。。

これだけでも山ほどあります。

 

ご自身の性格であれば、スイングか?デイ?スキャルか?

兼業トレーダーか専業トレーダーかによっても変わってきます。

 

恐らく初心者の方は(私もそうでした)あれもこれもと、手を出してしまう。

恐らく、資金量が少ない方は、早く利益を上げたいあまり焦りがちになり、
1回や2回、その手法が使えないからと言って、すぐに手法を変えてしまう。
※昔の自分の事言ってますw

これを続けている人は多いのではないでしょうか?

 

ですので、
兼業でFXに取り組まれている方は、ルールを作りましょう。
最初から無理なルールだと、途中で辞めてしまう可能性が高いので、自分に無理がなく取り組んだ方がいいです。
例えば、

 

帰宅後に時間帯を絞る。
※就業中以外であれば帰宅後でなくても。

 

自分のスタイル、型は何か?を1つでも作ること。

 

今現在の相場環境に合わせて、エントリー、利確、ロスカット、保有時間を決めるということです。
自己都合でエントリーポイント”見つけない”。

 

今を逃したくない!そんな衝動に駆られますが、
『待つ』。ひたすら自分の自信のある形まで『待つ』

 

要するに、最初からなんでもかんでも取ろうと欲を出さないことです。

 

pips×ロット

 

重要なことは、自分の得意な型のトレードの精度(精査)を上げて、ポイントを絞って、自信が持てるポイントで大きく取る。

そして、相場と合わないときに「原点=鉄板手法」に戻れる手法を1つ持つこと。

 

自信が持てるポイントや型が出来たら、後はロットです。

みんな、獲得pipsばかりに目が行きがちですが、

月に500pipsとかを小ロットで取りに行くのか、

少ないpipsでもメンタルに負荷がかからないくらいの大きめのロットで取りに行くのか。

 

そして休むも相場。

これだけで本当に月トータルで利益は残りますよ。

シンプルにこれだけです。

 

エントリーポイントを絞る、自分のスタイルを探す・見つかるまでは、恐らく大変な時間と苦労が待ってますが、

 

FXは一生もののスキル

FXや投資は一生のスキルです。
たった1年、2年必死でやれば、残りの何十年は現状より良くなってます。

モニターの向こう側はプロトレーダー相手なので、楽して、すぐにちょいちょいって稼げるような世界ではありません。

急がばまわれ。

 

監視通貨も全く同じようなことが言えます。

あれもこれも監視して、
全てのポイントを取りたくなる。

こちらもまずは、ルールを作りましょう。

気持ちはわかりますが、
1つや2通貨をずーっと見ていれば、どのポイントにオーダーが集中しているとか、
他のベテラントレーダー達がどこを見ているかが、ぼんやりとでも分かってきます。

個人差や検証に対しての熱量があるので、一概に”何カ月で分かってきます”とは言えませんが、
気付けば【良く利益を残せているトレード局面、通貨】と【良く負けているトレード局面、通貨】は遅かれ早かれおのずと分かってきますから。

 

pips×ロット

 

再度お伝えいたします。

重要なことは、自分の得意な型のトレードの精度(精査)を上げて、ポイントを絞って、自信が持てるポイントで大きく取る。

そして、相場と合わないときに「原点=鉄板手法」に戻れる手法を1つ持つこと。

必ず出てくる、”迷い”や”相場と合わないとき”に『原点』があれば、一旦リセットできますし、必ずいい結果が戻ってきます。

そして、自信が持てるポイントや型が出来たら、後はロット。

月に500pipsとかを小ロットで取りに行くのか、
少ないpipsでもメンタルに負荷がかからないくらいの大きめのロットで取りに行くのか。

 

急がばまわれ。

 

 

Share

投稿記事一覧

■投稿記事一覧

2018/09/03